人生模索中ブログ(-.-)

メニエール病からの復活!教員を退職しニート生活始めました。読書、ピアノ、仕事、彼、日常のあれこれ。

今さらですが、自己紹介

こんばんは、ニコニコです。



f:id:newworld0530:20190114094730j:plain



Twitter始めました。
そしてやっと、フォローボタンを埋め込む方法がわかりました。

ほとんどつぶやいていませんが、興味がありましたら(つぶやいてないから興味もわきませんね(;o;))フォローしてください。


ありがたいことにすこーしずつ読者様もアクセス数も増えてきましたので、改めて自己紹介したいと思います。


プロフィール

♪30代前半
♪身長148㎝
♪左利き

バツイチ、子なし、彼氏あり
♪もうすぐ退職予定
♪わけあって彼の家で同棲
♪独り暮らしの自宅には週1で1泊
メニエール病から復活ぎみ




興味・趣味・好き


♪ピアノ

23年間ぐらい習っていました。
ショパン大好き。
ベートーベン、リストも好き。
情熱的で派手で指がよく動く曲を好んで弾いていました。



♪読書始めました。

まだまだ初心者。
読書記録も書いてます。


ケツメイシ森田剛

森田さん歴20年。
永遠のタイプ。

ケツメイシ歴15年。
まだまだ知らないことは多いですが、人生何度もケツメイシに助けられました。




♪カフェ
♪ディズニー
♪洋服
♪ミシン
♪物件を見る
♪片付け


人生模索中(-.-)

結婚からの離婚、そして退職。
自分の人生がどうなることやら、、?

と不安に思っている中、自分を見つめ直し、これからを前向きに生きるためにブログを始めました。

今まで他人の人生に目を向けられないぐらい多忙で仕事のことしか考えていませんでした。

今、こうやっていろいろな方のブログを読ませてただくことができ、毎日が社会科見学です。


ブログを通して自分を見つめ直し、みなさんの生き様や考え方を知り、視野を広げることができたら、、と思います。

改めまして、これからもどうぞよろしくお願いいたします。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

【お知らせ】人生模索中ブログ(-.-)を終えます

こんばんは、ニコニコです。


突然ですが、昨晩決意をしました。

2018年9月から始めたこのブログを、この記事をもって終えようと思います。


細々、日記のような雑記ブログを書かせていただきましたが、もうすぐ読者様が100人になります。

本当に驚きです。

読みに来てくださった皆様、ありがとうございました。

ブログを終える理由


①欲が出てきました。


読者様が増えるに辺り、アクセス数が気になってしまうようになりました。


最近では毎日100人ほどの方が見に来てくれます。


そして、そうなるにつれて「質の高い記事を書きたいな。」などと思うようにもなりました。


それが少し重荷になったのかもしれません。


あと、今は彼の家に住んでいるため、自分のパソコンが使えません。


もう少しレベルの高いレイアウトや記事をパソコンから書きたいと思ったのです。



②引っ越しに専念します。


新しい家が決まりました。
それにより、二つの家の引っ越しをします。

私の家が6月22日。
彼の家が6月29日。


(以前書かせていただきましたが、彼の家は鬼汚いのです(笑))


荷造りと新居のレイアウト等、がんばります。



③新居に落ち着いた7月、再開したいです。


今、無料のはてなブログを使わせていただいています。

引っ越しをして、自分のパソコンが自由につかえるようになったら、パソコンからちゃんとしたドメインを作って、再スタートを切りたいと思いました。

そのため、ブログについて、もう少し勉強しようと思います。


Twitterは続けます

Twitterは続けようと思います。
もしも新しいブログができたら報告させていただきます。


人生模索中ブログ(-.-)

8ヶ月、あっという間でした。
教員をしていた頃、いろいろと自由な発信は禁じられていました。

初めて、自分の思いや考えを表現できた気持ちでした。


再婚したときには、お祝いの言葉もいただきました。


またパワーアップした際には、みなさまに読んでいただけたら幸いです。


このブログは6月末まではこのままにしておきます。

パソコンが新居で開通したら、こちらのブログを閉じるなどしたいと思います。


突然のお知らせでしたが、読んでいただきありがとうございました。

野田市虐待事件【DVについての持論】

こんばんは、ニコニコです。


あまり切り込みたくはないのですが、いい機会なので、思っていることを書きます。





みなさんご存じだと思いますが、野田市虐待事件。小4の子が亡くなりました。

このニュースを聞くたびに、気持ち悪くなります。


両親を許せない。
そう思う気持ちは、みなさんと同じです。




先日、私、こんなツイートをしました。



このツイートは、5月17日の「スッキリ」をくまなく見た結果、つぶやいたものです。



このツイートにリプをくれた方がいました。


私とは違う考えの方でしたが、優しい口調でリプをくださったのが救われました。


今回このリプを受けて、この記事を書くことを決意しました。


この記事の結論から言います。

DVについての理解が深まらない限り、このような事件は終わらないだろう。




ニュースでは、

検察は論告で「母親の責任を放棄して虐待に同調した悪質な犯行である」と指摘

と言われていました。

なぜなら、夫にLINEで子どもの告げ口をしていたり、確実に虐待に荷担しているなと思う言動があったりしたからです。

100%、同感。
こりゃ、母親は罰されるべきである。




しかし、私が言いたいのはここではない。

一方弁護側は、「勇一郎被告から壮絶なDVを受け、意向に逆らうのは難しい状況だった」

ここの部分です。

さらにいうと、このニュースを受けて加藤浩次さんが発言した言葉が一番一番ひっかかりました。

沖縄から移動して一緒に暮らしていない時期もある。でも、自分から追いかけていった部分もある。その部分でDVでずっと支配されていたっていうことはボクはちょっと考えづらいと思う、今回の件に関しては。


これです。

『自分から追いかけていった部分もある。その部分でDVにずっと支配されてたとは考えづらいと思う。』


…言いたいことはよーくわかります。
正常な方なら、そう思いますね。




みなさん、【ラストフレンズ】という錦戸くんと長澤まさみちゃんのドラマを見たことありますか?


DVを受けながらも、まさみちゃんは何度も何度も錦戸くんの元に戻るんです。

そして、その度にまた暴力を振るわれる。


「あー!なんでまた戻るの?ばかじゃん!!!」とテレビ越しに思うんです。

見た人、思いませんでした?

なんで自分からまた行くのさ!!おばか!!!!と。



でもね、、、

自分から戻っちゃうんです。



それがDV男の支配なんです。


DV男が戻ってこいとわめく場合もありますが、そうではないことも多々ある。

あくまでもDV男と付き合ってる人が自発的に近づいちゃうんです。


実際に、痛い思い、怖い思い、本当に辛いから何度か離れると思います。死にそうになるから。



だけど少し経つと、


「私がいなくて大丈夫かな?」
「心配だな。」
「もう直ったかな?」

と思って、連絡しちゃうのです。


私も2回ほど戻りました。
最後は3ヶ月あいたのに、、戻っちゃったのです。そしてそのときに、首を絞められて警察沙汰になり、逮捕という形で縁を切ることになりました。


あれから約9年。
何度連絡してみようと思ったか。
「次連絡したら絶対殺される。」と言い聞かせて辞めました。




さて、なぜそんなに最悪な男の元に戻ろうとするのか。
自分の経験を元に考えてみました。



①私自身の自己肯定感が低い。

DV男は、とにかく溺愛してくれます。今となったら曲がった愛情だとわかりますが、人生でこんなに愛してくれる人はいないと、当時は思い込んでしまったんです。
私のことを愛しているから、こんなに怒るんだ。私がちゃんとしてれば大丈夫。とドツボにはまっていくんです。

現に、「世界一好きだけど、世界一憎い。」と言われました。
愛と憎しみの一体化。


離れたあとも、「あんなに愛してくれた人はいない。」って思って、連絡してしまうのです。

ちなみに、私も彼も幼い頃の家庭環境が芳しくありませんでした。
きっとそれは大きく影響していると思います。



②キレる(5%) 優しい、面白い(95%)

基本、すごく素敵な人です。
私の彼もクラスで1番人気な男の子でした。
明るい、頭いい、優しい、面白い。
いいとこだらけだったんです。
そして彼とのいい思い出がたくさんあるんです。
笑顔の2ショットもたくさん撮りました。

ただ一つ、逆鱗に触れるとやばい。
これだけなんです。

だから、「彼の機嫌を損ねないようにしないと。」と怯えながら一緒にいることが多くなります。


③キレたあと、辛そう。泣いて謝る。

これもDVから離れられない理由だと思います。
錦戸くんもそうでした。
あんまりに彼に似てるので、ドラマを見るのが辛かったです。

暴力をふるったあと、我に返ったかのように「ごめん、もう傷つけないって思ってたのに、ほんとごめん、、俺最悪だ、、嫌いにならないで、、。」と泣きながら抱き締められます。
私も泣きながら抱き締めてしまいます。


あー、、これの繰り返しです。


ニュースで言ってました。


母親の初公判でのセリフ。

「夫のことが好きでした。」

これに尽きるんですよ。
どんなに暴力振るわれたって、好きだから戻っちゃう。
こう思わせてしまうのがDVなのです。

最悪な母親だと思いながらも、このセリフを聞いて、自分の過去を思いだし、涙が出ました。


まとめ

【何年か間が空いてたって、連絡をとりたくなる、自分からまた戻ってしまう。】


自分だって散々戻ってしまったくせに、長澤まさみちゃんに「バカ!戻るな!」と言っていました。


DVについて知らない方は、なおさらバカだと思うだろうし、理解できないと思います。


確かにバカなんです。
でも、自分じゃどーにもならないんです。
彼も私も。


加藤浩次さん

「母親が動きさえすれば、何回か心愛ちゃんを助けることができたとボクは思ってしまう。」

これは同感です。
もう少し、母親が、女としてよりも母親としての自覚があれば、子どもを守れたのかもしれません。


DV被害がおさまったり、逃げることができたとしても、

【長期的に観察する必要がある】

そして、本当の愛を彼にも彼女にも体感してもらわないと、何の解決にもなりません。


Twitterでこのニュースを見ていると、

「母親もくそだ。」的な意見が多いです。
そうです、当たり前だと思います。

この母親を擁護するつもりはありません。でも、これはかなり根深い問題です。


彼も私も努力したけれど、結局警察にお世話になりました。

彼に何度も殺されかけて、彼自身も困って、何度も二人で泣きました。



ただただバッシングするのでは、世の中はよくなりません。


もっと根本的に、解決に向かってくれることを願い、この記事を書かせていただきました。



ぶっちゃけ、カップル、夫婦間のDVなら自分達の責任だけですが、こうやって罪のない子どもが被害に遭うのは本当に辛い。


ぜひ、理解できなくとも、DVについて一瞬でも考え、視野を広げるきっかけにしてくだされば幸いです。


ドラマ「ラストフレンズ」も、ぜひご覧下さい。






ブログランキング・にほんブログ村へ

私のノンフィクションストーリー。

【一度始めたら、簡単に辞めてはいけない】

【継続は力なり】

【石の上にも三年】

【辛いことを乗り越えることが大切】

【辞める=諦める・負ける】


そんな教育を受けてきた。
ぎりぎりゆとり教育ではない時代に育った私。


そんな私のノンフィクションストーリー。

結婚、、、離婚。
就職、、、退職。
そして再婚。


あー、、迷って、決断して、そして今に至るなぁ。


やっと笑えるよ。
今は幸せです。

******

2004年、高学歴と言える大学に入学。

小さい頃から、頭の回転が速かった。
さほど勉強しなくてもいい成績がとれた。



2008年、小学校教員になった。

私は家庭が複雑で学校が楽しかった。
楽しい学校にしたくて、先生になった。

実際はとっても難しく、全員が楽しい学校なんて不可能だと思った。


だけど、諦めたらそこで終了。
むしゃらに働いた。
残業120時間。
それでも楽しかった。
子どもたちが生き生きがんばる環境を作ることが生き甲斐だった。


2014年、結婚をした。
28歳だった。
幸せだな、と思った。



私は、仕事も家庭も手に入れた。




2016年、大変な学年を3回目の持ち上がり。
正直辛かった。


そして、知らぬうちに幸せだったはずの夫婦関係も、おかしくなっていた。




2017年4月、彼らを卒業させて安心したところ、体と心を壊した。


メニエール病うつ状態という診断をしてもらった。





【一度始めたら、簡単に辞めてはいけない】

【継続は力なり】

【石の上にも三年】

【辛いことを乗り越えることが大切】

【辞める=諦める・負ける】


あー、私、辞められない。
家庭も仕事も、投げ出せない。


【教員=いい人でなけらばいけない】

【いい妻=家事をこなし、常に笑顔】


こうやって自分で作ったルールに、苦しめられていたのかな。


,

2017年6月。

病気になって2ヶ月。
離婚を決めた。


『人生初めての大きな決断。離婚。』



たくさんの職員、友達、教え子にお祝いしてもらって結婚したのに、、。

親を悲しませちゃう。

あー、、、でもこのままなら死んじゃう。


初めて、人生のレールからそれた気分だった。




6月以降、一人で生きていく決意をした。

引っ越しをして、仕事に復帰して、、。
保険に入った。
老後に困らないように。




仕事復帰後1年。2018年夏。


私は退職を決意した。
沖縄で一人で住もう。
私を支えてくれてる彼はいたけど、再婚はする気ない。


『人生の第二の大きな決断。退職。』

あー、離婚もした、退職もする。
すべての荷物をおろし、死なない程度に生きていこう。

もう何も怖くない。






2018年11月。
彼が事故により生死をさまよった。

これはとてもショックな出来事だった。
幸い、命は助かり、介護生活の同棲を余儀なくされる。


共同生活に自信がなかった私だが、なぜかとっても居心地がよかった。
そして、「この人が死ななくて本当によかった。」と心の底から思った自分を発見。




2018年12月末。


『人生の第三の決断。再婚』


もう自分の人生なのに、何がなんだかわからない。


******


結論を申し上げると、

迷い迷った離婚、退職、再婚は、自分が進むために必要な決断だった。

そう言い切ることにする。


退職したけど、やりたくなったらまた教員やればいい。

再婚がいけないなんていう法律はない。
大事だと思える人に出会えたんだから、胸を張ればいい。

迷って決めたことは、多少うまくいかなくたって後悔しないだろう。


いつまでも離婚できず、
いつまでも退職せず、

どんどんその人や仕事を嫌いになるのも不幸だ。


ただ、

【一度始めたら、簡単に辞めてはいけない】

【継続は力なり】

【石の上にも三年】

【辛いことを乗り越えることが大切】

【辞める=諦める・負ける】


この教えを覆すのはなかなか難しい。

やっぱり忍耐は大切だと思う。
時代遅れの四角い頭だけど、辞める決断も時に必要だということを体感した。


これからもまだまだ悩んで決断することがあると思う。

私はもう一人ではない。
支えあって、いろんな決断をしながら、こうなったら、とびきりhappyな人生を送ってやろうと思う。


#「迷い」と「決断」

りっすん×はてなブログ特別お題キャンペーン〜りっすんブログコンテスト2019「迷い」と「決断」〜
Sponsored by イーアイデム

初めての一人旅【岐阜市】からの旅の考察

こんばんは、ニコニコです。



旅の最終地点は、岐阜です!!
f:id:newworld0530:20190517180606j:plain

金色の信長さま。
こんにちは。

目的は、やはり友達に会いに。
4年間一緒に働いた同期が、地元に戻り、岐阜で子育て中。


チビたんにはくつをプレゼントしたのだけれど、逆に結婚祝いまでいただいてしまって(´д`|||)

ほんとに明るくて楽しくて、大好きな友達です。



岐阜駅から少し車で進んだところで、お昼を食べました。


古風人
http://cohoodo.com/index.html

f:id:newworld0530:20190517180926j:plain

素敵なランチでした(^^)!!
家の近くにほしいです!!!


そんなこんなでたくさんおしゃべりして、岐阜羽島駅に送り届けてもらいました。



初めての一人旅の考察


→列車、ホテルを自分で手配。

→観光地について自分で調べる。

→行き方や場所を自分で調べる。


主体的に行動せざるを得ない。
よって得ることがすごくある。

学校教育で、総合的な学習の時間が重視されていましたが、実感しました。


なんだっていい、主体的に学ぶかどうかで、身につくものは違うのだなと。。



【この旅で得たこと】

◎新幹線や特急列車には、乗車券と特急券というのがあるという知識。


ほんと恥ずかしいことに、そんなことすら知らずに生きてきたし教員してた。
あー、恥ずかしい。。。


◎地理がよくわかった。

今まで、適当に誰かについて行く旅行ばかりで、今自分がどこにいるかなんてさっぱりでした。

今回はGoogleマップを見ながら一番安い移動手段を考えたり、位置関係を把握したりして、地図は苦手だけれど土地勘が増えた気がします!!


◎自分について考えることができた。

長い移動時間はもちろん、子育てしている友達に会い、新しい景色に触れ、私はこれからどうやって過ごしていこうかなと考えることができました。



◎観光地のお店の方の優しさに触れた。

こうやって、日本の評判もよくなるんだろうな、、と。
観光地を保つ努力も行われているんだろうなぁ。



◎楽しさは共有したい派と自己確認できた。


今回の一人旅は友達にも会ったので完全に一人というわけじゃなかったのですが、一人で過ごす時間もだいぶ多かったです。


そこで感じたのは、やっぱり私は人が好きだということ。

素敵な景色、おいしい食べ物に触れたとき、「うれしいね!」と共有できる人が隣にいるほうがいいな、、、と思いました。

彼と旅行に行きたいなと思いました。

そして、去年の夏には一人で生きていく覚悟もして彼に別れすら告げようとしていました。

でもやっぱり、一人で生きていくという決意より、結婚という決断をとったほうが、私に合ってたなと思います。



こんなふうにたったの2泊3日でしたが、素敵な思い出となりました。







ブログランキング・にほんブログ村へ

初めての一人旅【二日目石川県】

こんにちは、一人旅中のニコニコです。

f:id:newworld0530:20190516191525j:plain


軽井沢から北陸新幹線で金沢まで来ました。



駅にある鼓門(つづみもん)と呼ばれるものを撮影。

青空に鼓門。
本当に素敵でした。

f:id:newworld0530:20190517074810j:plain




そして、おもてなしドームと呼ばれる天井も見事。

f:id:newworld0530:20190517074920j:plain

駅でかなりテンションが上がりました。



現地の友だちと合流。

一人旅のもう一つの楽しみ、関東で知り合ったのに、その後地元に帰っちゃった友だちと、そのベビーに会う!!

働いてたときには出来なかったこと。


友だちが車を出してくれました。
金沢観光はしたことがあったので、少し北の能登の方へ。



千里浜なぎさドライブウェイというところは、海岸を車で走れるんですね!!

晴れていて、ウキウキしました。



続きまして、

世界一長いベンチ

f:id:newworld0530:20190517095348j:plain


感想は、、

長かった(笑)
暑すぎてあんまり滞在せず。


ここから見える海は、とてもキラキラしていてきれいでした。

f:id:newworld0530:20190517095629j:plain




さらに続きまして、

巌門というところ。

f:id:newworld0530:20190517095736j:plain


右側の大きな岩には穴が開いています。
日本海の荒波により長い年月をかけて岩が侵食したようです。


その穴らへんが素敵なんです!!


f:id:newworld0530:20190517100217j:plain

めちゃくちゃエメラルドグリーン!!
なんとも神秘的でした。

少し足場が悪いのでお気をつけください。


金沢駅まで送ってもらい、18時にバイバイ。

私は金沢駅の100番街というところでおみやげや夕食を済ませました。

夕食は、もちろん海鮮です!!

f:id:newworld0530:20190517100648j:plain

カニ地魚丼2000円!!】


はぁー完食して満足です。




その後、温泉入りたいなぁと思いましたが、一旦ホテルへ。



宿泊料が安かったので決めたのですが、見た目が古い(+_+)!!

滑舌がめちゃくちゃ悪いおじいちゃまのフロント。



しかし、浴場つきということが判明(;゚д゚)


「ラッキー、温泉行かなくて済んだ!」
とフロントで目を輝かせていると、


「あ、大きくはないですよ。3人ぐらい入れる大きさです。」


と滑舌悪すぎるからよく聞き取れず(笑)



とりあえず行ってみたところ、最高でした!!


洗い場2つ、浴槽3畳弱かな?ぐらいの浴場です。
(多分男子の方が大きいのだと思います。)


終始貸し切りで、湯加減も最高でした。
清潔感もgood!!←ここかなり大切。


そしてコーヒーも飲み放題です(笑)

一見、怪しいな?とおもいましたが、めちゃめちゃ気に入りました。

金沢駅にお立ち寄りの際は、セントラルホテルへ(^O^)
駅から3分ぐらい、一泊4400円+200円(金沢の定める宿泊税?)でした。




旅はあと少し続く、、、




ブログランキング・にほんブログ村へ

初めての一人旅【1日目軽井沢】

こんにちは、ニコニコです(=^ェ^=)


退職したし、「平日にどっか行きたい」と思い、場所を決めて準備!!


が、、、、

出発前から大変!!



こんな無知な状態からレッツゴーです。
(初めてTwitterを貼り付けられた(;o;)感激!!)



前夜は2時就寝、、(ほんとに最近眠れない。)

浅い眠りのまま彼と同じ6時前に起きてしまった。


通勤ラッシュを避けたかったので、9時に家を出ました。


都内オケーの乗車券らしいのですが、間違えてSuicaで乗車してしまい、、(;゚д゚)


新幹線に乗り換えるときに、


「すみません、うっかりピッてしちゃって、、」と話して改札は通らずに新幹線のホームへ。


ドキドキの新幹線、あっという間に着きました。


f:id:newworld0530:20190515160518j:plain

天才的な晴れ女

私、かなり晴れ女なのです。
梅雨生まれのくせに、自分の誕生日はかなりの確率でくもりです(笑)

前日、軽井沢の天気を調べたら、


f:id:newworld0530:20190515160738j:plain




絶望的(´д`|||)(´д`|||)




が!!


f:id:newworld0530:20190515160712j:plain



本日ハ晴天ナリ\(^o^)/
晴れ女パワー発揮!!


白糸の滝

今回、自然を感じたかったので、雨が降ってもここは行きたいなぁと思っていました。


軽井沢駅から草軽観光のバスで20分ぐらいです。
運賃後払い710円。



マイナスイオン、、はよくわからないけど、さわやかで心が洗われました。


f:id:newworld0530:20190515160919j:plain


なんか木で作られたかわいい動物がところどころにいるんです。




f:id:newworld0530:20190515161603j:plain



f:id:newworld0530:20190515161030j:plain



f:id:newworld0530:20190515161041j:plain


帰りのバスを20分待つのは少し肌寒かった。


旧軽井沢銀座

草軽観光バスで、軽井沢駅の一つ手前、「旧軽井沢」というバス停で降りました。(運賃後払い640円)


ここは、有名な通りです。


f:id:newworld0530:20190515161854j:plain


平日ともあって、とてもすいていました。
外国の方が半数かな、、?


すでに13時半だったため、どっかで昼食を!!

と思い、

f:id:newworld0530:20190515162004j:plain


グリーンスターという洒落た階段があるお店に入りました。


石焼きチキンステーキにサラダ、スープ、ライスをつけて1598円でした。

お店のおばちゃんが優しかった!!
そしておいしかったです。

トイレが謎にガラス張りで、驚きました。


一通りプラプラしたら15時前。




f:id:newworld0530:20190515162827j:plain

くまと共に自撮りをした結果、、
私もくまも写ってない(笑)


f:id:newworld0530:20190515162843j:plain



軽井沢駅までバスで帰ろうとしましたが、30分来ない(´д`|||)

「1.6㎞なら歩く!今夜はすっきり寝たい!」

と思い、ゆーっくり散策しながら戻ってきました。



f:id:newworld0530:20190515163141j:plain


途中にいたモンローさん。


トイレの救世主「軽井沢ニューアートミュージアム


「駅まであとちょっとかなー、あー、なんかトイレ行きたいかも、、、」


と思ったときに、


f:id:newworld0530:20190515162848j:plain

この建物を発見しました。なんと、一階はフリースペースで、きれいなトイレも使えました!!



f:id:newworld0530:20190515163304j:plain


女神のような建物でした。

軽井沢プリンスショッピングプラザ

疲れはてて15時半。
でかいアウトレットにたどり着きました。


f:id:newworld0530:20190515163415j:plain


とりあえず疲れ果てて、コーヒー飲みながら1時間休憩です。


ほんとは温泉入りたいんだけど、いいところが見つからず、ホテルのシャワーで我慢しようと思います。


19時には閉まっちゃうそうなので、ホテルでテレビ見て早めに寝ます!!



明日は石川県に行きます(^O^)



ながーい文を読んでくださり、ありがとうございます。








ブログランキング・にほんブログ村へ

チームラボプラネッツに行って来ました

ずーっと行きたかったけど、昨年は混んでそうだったので後回しにしていた、【チームラボプラネッツ】に行って来ました!!




f:id:newworld0530:20190514173705j:plain



予約ミス


当日券もあるのでしょうが、ネットでチケットを買ってから臨みました。

まず、お台場と豊洲のどちらにしようか悩みました。


【お台場は子どもも楽しめる。広い。】


豊洲は水がある。大人向け。】


とあったので、「お台場っしょ!!」と思ってHPで予約。



予約は日時を選んでクレジットカード決済にするだけで、すぐ完了!!


お台場のどこなんだろー?と思って、「アクセス」をクリックしたら


豊洲


という文字が!!



あれ?

豊洲??


と思って、HP見たら、豊洲のページでした(笑)



が、「豊洲も楽しそうだよな。」と1秒で思考転換(^^)
ザッツオーライ◎◎


めずらしく彼(夫)と


スピード結婚式と不動産巡りデートのおかげで、デートらしいデートは3か月ぶり??



いざ、出陣!!


画像を少しだけ(うっかり撮り忘れて少しだけですが、、)載せます。


これから行くから見たくないという方はストップです!!




f:id:newworld0530:20190515072209j:plain


f:id:newworld0530:20190515072539j:plain




いろいろテーマはあったようですが、全然読まずに進んでしまいました(+_+)

↑このゾーン、私とても好きでした!!




f:id:newworld0530:20190515072637j:plain



f:id:newworld0530:20190515072648j:plain


ここは膝下までお水のゾーンです。
鯉が泳いでて(光の鯉)とても幻想的でした。

寒い日だったのですが、水温が温かくて助かった!!

夏は冷たくしてるのかな?
そしたらとっても楽しそう(^^)




f:id:newworld0530:20190515072837j:plain


すみません、もう出入口です(笑)


あと1年ぐらい開催しているっぽいので、ぜひ視覚、触覚、聴覚でお確かめください!!



ちなみに、子どもは見かけなかったような?18時だったからかな?


わりとカップルがイチャイチャしてました( ̄▽ ̄;)


あやかって、2ショットの自撮りを数ヵ月ぶりにしました。
それだけで、ドキドキしてしまった(;゚д゚)

さ、全然眠れなかったのですが、今から小旅行に出掛けます!!


また報告させてください(^^)









ブログランキング・にほんブログ村へ